名倉堂整骨院logo

グループ院一覧はコチラから

【骨盤の正しい座り方】さがみ名倉堂整骨院グループ スタッフブログ

名倉堂整骨院グループ 地域No1まちの整骨院
あきらめないで、その痛み!!骨と筋肉のプロフェッショナルがあなたの体を徹底改善

スタッフブログStaff Blog

骨盤の正しい座り方

2018.08.24
カテゴリー

こんにちは! 読売ランド前駅徒歩1分のとこにあります

西生田名倉堂整骨院です。

今年の暑さでクーラーが入りっぱなしの人も多いのではないでしょうか??

冷気で足元が冷える関係か、患者さんからよく、ふくらはぎのむくみや

つった感じという声をよく聴きます。

でもそれだけが原因ではありません。


治療中にふくらはぎを触ると「痛い!痛い!」

と叫ばれる患者さんが多いです。


実はこの痛みで患者さんの普段の座り姿勢がわかります。

どんな座り方をしているとふくらはぎに

痛みが出るかといいますと、


椅子に浅く座り、坐骨と仙骨の三点座りになっている状態です。

その状態ですと、腰がずるずる滑ってしまうので足を組むことによって

ストッパーの役目をさせている人が多いです。

足組みの原因もずるずる座りからきていると思います。


三点座りを止め

坐骨でしっかりと二点座りになるようにすれば

本来ふくらはぎには負担が出ないものなのです!


当院で施行している、骨格・骨盤矯正、筋肉調整(マッサージ)で、

多くの患者さんは痛みが軽くなります。


でも、施術後は楽だけど、時間とともに

症状も戻ってしまう患者さんは

まずこの座った姿勢を坐骨座りに改善するよう頑張りましょう!

姿勢が良くなられた患者さんは、

「今までは、悪い姿勢(ずるずる座り)の方が
楽だと思ってました。

でも、良い座り方(坐骨座り)の方が
断然体が楽なのですね!」

このように言うようになれば、座っている姿勢がかなり良い状態です。


ふくらはぎは、第二の心臓と言われるほど

体の血液循環にも関係します。

血液循環が良好でない人は足がむくみます。

当院でも沢山の患者様が足のむくみを訴えます。

本当の足のむくみって、ご存知ですか?!

実は、太っている痩せているって関係ありません。

太っている人の方がむくんでいる気がしますよね(汗笑)

一概にそういうことではないようです。

本当のむくみとは、

実は、すね(弁慶の泣き所)のむくみなのです。

心臓疾患のある方など、顕著にすねがむくんでいます。

押すと指のへっこみができちゃうほどです。

皆さんもぜひ試してみて下さい。


西生田名倉堂整骨院
〠214-0013
神奈川県川崎市多摩区西生田3-9-21-1F
TEL 044-701-1220
西生田名倉堂整骨院ホームページはこちらから
http://www.naguradou-muchiuchi.com/groups/nishiikuta/
名倉堂グループ交通事故サイト
http://sagaminagura.com/