名倉堂整骨院logo

グループ院一覧はコチラから

【インフルエンザについて】さがみ名倉堂整骨院グループ スタッフブログ

名倉堂整骨院グループ 地域No1まちの整骨院
あきらめないで、その痛み!!骨と筋肉のプロフェッショナルがあなたの体を徹底改善

スタッフブログStaff Blog

インフルエンザについて

2019.01.22
カテゴリー

こんにちは

さがみ名倉堂整骨院本院です。


新年を迎え、寒さも厳しくなってくる時期になってきました。

この時期に最も気を付けなければならないのは、インフルエンザですね。


インフルエンザの症状としては、

喉の痛み、鼻水、咳、38度以上にも上がる高熱、頭痛、関節痛、筋肉痛、

全身のだるさ(倦怠感)、食欲不振などの全身症状が強く、

合併症としては、気管支炎や肺炎、中耳炎などがあり、

重大になると急性脳症や重症肺炎などがあります。


高齢(65歳以上)、小児、妊娠中、肥満、基礎疾患

(喘息などの慢性呼吸器疾患、慢性心疾患、糖尿病などの代謝性疾患、腎機能障害、免疫機能不全)の方は重症化しやすいので気をつけてください。


また予防接種はインフルエンザへの感染を完全に予防出来る訳ではありませんが、

上記のような重症化する患者さんを減らせる事ができます。


予防としては、

十分な栄養と睡眠を取ることや、手洗いうがいやアルコールによる手指の消毒、

加湿やマスクなども効果的です。

最近では、水分をこまめに取り、口喉を潤すのもお勧めです。


その他にも、1人1人が気をつけて日常生活を行動して欲しい事は、咳エチケットです。

咳エチケットとは、個人が病原体を周囲に飛び散らないようにすることで、

咳くしゃみをする時は人がいない方向にすることや、

ティッシュなどで口鼻を覆い使用後のティッシュは捨てる。

また積極的にマスクをするなどです。


インフルエンザは治っても、解熱後2日目までが外出自粛の目安です。

完全に他の人に移さない為には、

発症した日の翌日から7日経過まで外出自粛するのが望ましいです。


インフルエンザはならないように予防する事は大事です。

でも、もしも自分がインフルエンザにかかってしまったら、

家族だけでなく、周りの人たちにも感染しないように気を使い、注意しましょう。


Web予約はこちらをクリック!

≪施術に関してお気軽にご相談ください≫
■【相談窓口】042-815-3779
■神奈川県相模原市南区相模大野8-2-15
■相模原市の整骨院・さがみ名倉堂整骨院グループ
■さがみ名倉堂整骨院本院

■詳しくはさがみ名倉堂整骨院本院HPをクリック!

エキテンにて口コミも掲載させていただいております!