名倉堂整骨院logo

グループ院一覧はコチラから

【恵方巻きについて 2月3日】さがみ名倉堂整骨院グループ スタッフブログ

名倉堂整骨院グループ 地域No1まちの整骨院
あきらめないで、その痛み!!骨と筋肉のプロフェッショナルがあなたの体を徹底改善

スタッフブログStaff Blog

恵方巻きについて 2月3日

2019.01.25
カテゴリー

こんにちは

さがみ名倉堂整骨院本院です。


新年を迎え、1月もすでに後半に差し掛かっています。

2月に入り、最初のイベントと言えば2月3日の節分。

その時に食べるものと言えば恵方巻きですね。


恵方巻きの中の具材は、七福神にちなんで7種類。

「7つの災害が取り除かれて、7つの幸福を授かる」と言われております。

中の具材は、かんぴょう、きゅうり、しいたけ、うなぎ、えび、玉子焼きなど

具の種類はどうあれ、7種類の具材を使い縁起を担ぐと言われております。

2月3日にその年の福徳を司る神様がいる方角を向いて、

願い事をしながら恵方巻きを食べます。

この時に食べ切るまで口を聞いてはいけません。

喋ると運が逃げてしまうと言われます。

切らずにかぶりつくのは、縁を切らない為とされています。


2019年の恵方は東北東の方角です。

またよそ見をするとご利益に預かれないと言われているので、

恵方を向いている間は黙々と食べましょう。


Web予約はこちらをクリック!

■詳しくはさがみ名倉堂整骨院HPをクリック!

≪施術に関してお気軽にご相談ください≫
■【相談窓口】042-815-3779
■神奈川県相模原市南区相模大野8-2-15
■相模原市の整骨院・さがみ名倉堂整骨院グループ
■さがみ名倉堂整骨院本院

エキテンにて口コミも掲載させていただいております!