名倉堂整骨院logo

グループ院一覧はコチラから

【足の長さ、違うかも?骨盤の歪み?なぜ長さが違うの?】さがみ名倉堂整骨院グループ スタッフブログ

名倉堂整骨院グループ 地域No1まちの整骨院
あきらめないで、その痛み!!骨と筋肉のプロフェッショナルがあなたの体を徹底改善

スタッフブログStaff Blog

足の長さ、違うかも?骨盤の歪み?なぜ長さが違うの?

2018.07.30
カテゴリー


8月が近づき、蒸し暑い日が続いております😥☀


今日は骨盤の歪みからくる足の長さの違い、についてお話します。


骨盤は、体の基盤の一つです。

足を組んだり、バランスの悪い姿勢が続くと骨盤の歪みが生じます。


例えば、足を組んでいるとき、骨盤の高さはどうなっているでしょうか?

右足を上にして足を組んだとしましょう。



この姿勢を後ろから見てみます。


左右の骨盤を比べてみると右が高くなっていますね。


右の骨盤が高くなっているということは右足は短くなり、少し浮いたような状態となります。

逆に左の骨盤は下がっている状態なので、左足は長くなっているのです。


また、上半身に関しては骨盤の上に乗っている背骨・頭は左に傾かないように

バランスを取らなければなりません。

お互いにバランスを取り合ってしまい歪みが生じます


歪みが強くなると足の長さはもちろんですが、体全体の左右バランスも崩れます。

そして,

歪みが強くなった部分は痛みが出やすかったり

筋肉自体の動きが左右で変わってしまい硬さの強い部分がでてきてしまうため、

怪我をしやすくなってしまうなど、体の不調として現れるのです。


骨盤の歪み により足の長さが変わってしまうとつまづきやすくなってしまったり

膝や股関節への負担が大きくなり変形してしまう恐れもあります。

また、左右の足の太さが変わってしまうなど、体型へ影響が出ることもあります。


体の大きな土台である骨盤、骨格。

長年かけて定着した歪みは大きな怪我をしてしまう前に整えることをお勧めいたします。


さがみ名倉堂整骨院本院では猫背治療も行なっています。

猫背治療、姿勢についてのブログは👉こちらにて詳しい内容の記載がありますので

是非一度ご覧ください👀❗

≪治療に関してお気軽にご相談ください≫
■【相談窓口】042-815-3779
■神奈川県相模原市南区相模大野8-2-15
■相模原市の整骨院・さがみ名倉堂整骨院グループ
■さがみ名倉堂整骨院本院
さがみ名倉堂整骨院本院HPこちらをクリック!

エキテンにて口コミも掲載させていただいております!