名倉堂整骨院logo

グループ院一覧はコチラから

【背中のハリは自律神経の乱れかもしれません!】さがみ名倉堂整骨院グループ スタッフブログ

名倉堂整骨院グループ 地域No1まちの整骨院
あきらめないで、その痛み!!骨と筋肉のプロフェッショナルがあなたの体を徹底改善

スタッフブログStaff Blog

背中のハリは自律神経の乱れかもしれません!

2022.09.28
カテゴリー

こんにちは


さがみ名倉堂整骨院本院です


背中に慢性的な痛みを感じることはありませんか?

治療してもなかなか良くならない、、、

原因不明の背中の痛みは、自律神経からのSOSの可能性があります!

今日は自律神経と背中のハリの関係性について記載していきます


自律神経の乱れによる背中の痛みは、

左右の肩甲骨の両側・肩甲骨の内側・背骨周辺にあらわれやすいです


自律神経が乱れると、交感神経が優位になるため、心身が緊張しやすくなります。

心身が緊張すると筋肉が強張りやすくなり、結果として背中の痛みを感じることがあります。


🌷自律神経が乱れる原因

自律神経が乱れる原因の一つは、背骨や骨格のゆがみです。


背骨がゆがむ主な原因は、姿勢の悪さや、パソコンなどの長時間使う事です。
そのほかに、疲労やストレスの蓄積が背骨のゆがみを引き起こすこともあります。

身体に疲労が溜まると、筋肉のバランスに影響がきます。
筋肉のバランスの悪さをそのままにすると、

背骨や骨格にゆがみが生じやすくなります。


すると脊椎周辺にある交感神経が圧迫されるため、背中の痛みが引き起こされます。
自律神経の乱れが原因の背中の痛みは、神経痛のような痛みと伝える方が多いです。

具体的には、ズキズキ・ビリビリ・チクチク・ジンジンするような痛みです。
あるいは、焼けつくような痛みを感じる場合もあります。


ストレスは誰にでもあるものです。

でも、自分で気づかないようなストレスは、溜まると過剰な負荷となり、体や心の健康に悪影響を及ぼすこともあります。

背中に現れた張りや痛みは、体からのサインです。

体からの声を聞き逃さないようにしましょう。

ストレスが溜まりやすい背中を緩め、自分を大切にしてあげてくださいね!


Web予約はこちらをクリック!

≪施術に関してお気軽にご相談ください≫
■【相談窓口】042-815-3779
■神奈川県相模原市南区相模大野8-2-15
■相模原市の整骨院・さがみ名倉堂整骨院グループ
■さがみ名倉堂整骨院本院
■詳しくはさがみ名倉堂整骨院本院HPをクリック!

エキテンにて口コミも掲載させていただいております!