名倉堂整骨院logo

グループ院一覧はコチラから

【さがみ名倉堂整骨院が教える正しいアルコールの使い方】さがみ名倉堂整骨院グループ スタッフブログ

名倉堂整骨院グループ 地域No1まちの整骨院
あきらめないで、その痛み!!骨と筋肉のプロフェッショナルがあなたの体を徹底改善

スタッフブログStaff Blog

さがみ名倉堂整骨院が教える正しいアルコールの使い方

2020.03.15
カテゴリー

こんにちは

さがみ名倉堂整骨院本院です。


最近は毎日コロナウイルスのニュースばかりで、

気にしない様にしても気になってしまいますね。


コロナウイルスの予防には、

マスクよりも『手洗い』『うがい』『アルコール』が効果的です。

マスクを購入しようとしても見つけるのが大変なので、

手洗いうがいをこまめに行いましょう。


アルコールも効果的です。

今日はアルコールについてです。


みなさんが使用するアルコールで主に利用されているのはエタノールです。

エタノールは数あるアルコールの種類で最も安全性があり、

除菌の効果が高い為、エタノールが使われております。

そのエタノールが一番除菌効果を出るのが、

アルコール濃度70〜80%なのです。

市販されているエタノールのこの濃度に調整されています。


アルコールが少なくて勿体無いから薄めて使っても正しい除菌効果が出ません。

濃度が低いアルコールも同じく除菌効果が得られません。


アルコール度数が高ければ高いほど効果的かと思われがちですが、

濃度が高いとウイルスを死滅させる前に蒸発してしまい、

除菌に時間がかかったり、効果が発揮できなかったりします。


アルコールも使い方が重要です。

手洗いして濡れた手にアルコールをつけてもアルコールが薄まって効果が出なかったり、

同様に濡れたものにアルコールをかけても効果が落ちるので、

乾いた状態で使用しましょう。


またアルコールでびしょびしょにしてても効果的ではありません。

アルコール消毒後はしっかりアルコールを乾かしましょう。

消毒水に残った水分で菌が繁殖するケースもあります。


コロナウィルスにはアルコールが効果的の情報を得ても、

正しくアルコールを使えなければ意味がないです。

手洗いうがいをしっかりして、アルコールも有れば使って正しく予防しましょう。


Web予約はこちらをクリック!

≪施術に関してお気軽にご相談ください≫
■【相談窓口】042-815-3779
■神奈川県相模原市南区相模大野8-2-15
■相模原市の整骨院・さがみ名倉堂整骨院グループ
■さがみ名倉堂整骨院本院
■詳しくはさがみ名倉堂整骨院本院HPをクリック!

エキテンにて口コミも掲載させていただいております!