名倉堂整骨院logo

グループ院一覧はコチラから

【スマートフォン サム】さがみ名倉堂整骨院グループ スタッフブログ

名倉堂整骨院グループ 地域No1まちの整骨院
あきらめないで、その痛み!!骨と筋肉のプロフェッショナルがあなたの体を徹底改善

スタッフブログStaff Blog

スマートフォン サム

2018.08.02
カテゴリー

こんにちは

相模大野銀座通り商店街の入り口にあります、さがみ名倉堂整骨院西口院です!


何故かわからないけど、手首が痛い!という人は、スマホやパソコンの操作が原因で、「腱鞘炎」になっているのかもしれません。


スマホの操作では、親指でフリック入力をしている時に、手首に負担がかかってしまっているのです。

パソコンでは、親指でスペースキーを使った時に、手首に負担がかかってしまっているのです。


人間の手は物を掴むことに長けていますから“物を掴む筋肉”は大きく頑丈です。

しかし“物を離す”場合にも筋肉は必要で、実はその筋肉は別の場所=手首の下の方にあります。


掴む筋肉はとても大きいのですが、離す筋肉はほっそりした小さな筋肉なのです。


スマホやパソコンでの親指の使用は、この小さな筋肉を酷使することで擦れて手首が炎症を起こします。

これが「腱鞘炎」の原因になっているのです。


ここで「腱鞘炎」を簡単にチェックする方法をご紹介します。

1、パーの状態で

2、親指だけを曲げる

3、他の4本でその親指を握る

4、手首を中心に握りこぶしを小指側に曲げる

5、手首に曲げられないくらいの痛みが出たら「腱鞘炎」のサイン!


(※チェック中に強い痛みが出たらすぐに中止して下さい)

「腱鞘炎」は、さがみ名倉堂整骨院西口院でも治療が出来ます!
また首、肩、腰、膝の痛みでお困りの方もしっかりみさせていただきますので、是非一度ご来院ください!


さがみ名倉堂整骨院西口院HPはコチラ

エキテンにて口コミも掲載されております。

Web予約はこちらをクリック!


≪お身体に関してお気軽にご相談ください≫

■【相談窓口】042-705-1632

■神奈川県相模原市南区相模大野6-13-2

■相模原市の整骨院・さがみ名倉堂整骨院グループ

■さがみ名倉堂整骨院西口院