名倉堂整骨院logo

グループ院一覧はコチラから

【睡眠時の姿勢】さがみ名倉堂整骨院グループ スタッフブログ

名倉堂整骨院グループ 地域No1まちの整骨院
あきらめないで、その痛み!!骨と筋肉のプロフェッショナルがあなたの体を徹底改善

スタッフブログStaff Blog

睡眠時の姿勢

2019.01.10
カテゴリー

こんにちは😃

相模大野銀座通り商店街の入り口にあります、さがみ名倉堂整骨院西口院です!


最近、本格的に寒くなってきましたねいや

私は、休みの日は布団から出たくなくてついつい寝すぎてしまうことがほとんどですあせる


そこで今日は寝ているときの姿勢についてお話ししますビックリマーク


一日の中でも睡眠が占める割合は多いので、寝ている時の姿勢が骨格をゆがませていることも少なくありませんビックリマーク


寝ているときの理想的な姿勢は仰向けで、立っているときと同様の正しい姿勢ですビックリマーク


腰痛を持っている人は、仰向けになると腰が痛くて眠れないこともあると思うので無理のない範囲でお願いしますあせる


腰痛の持病を抱えていて横向きで寝る場合は、一晩中同じ向きにせず、寝返りして向きを変えられるようにしましょうビックリマーク


腰は丸くして、抱きまくらを使うのもオススメですビックリマーク


また、寝具も正しい姿勢を維持できるくらいの硬さを選びましょうビックリマーク


高すぎるまくらは、首の傾きが不自然に曲がり、肩や首に負担がかかり肩コリになりやすいですあせる

いびきの原因にもなりますあせる


低すぎるまくらは、頭に血液が流れてしまい、脳への刺激となるので、質のいい睡眠がとれず、不眠の原因になってしまいますあせる


自然な寝返りを打つことができるのも選択のポイントですビックリマーク


人生の3分の1は睡眠時間が占めるといわれていますビックリマーク

その間、どんな姿勢で寝ているのかというのは、骨格にも大きな影響をおよぼしているので、寝ている時も正しい姿勢をとることが大事なのですビックリマーク

皆さんも気をつけてみてくださいビックリマーク


≪お身体に関してお気軽にご相談ください≫

■【相談窓口】042-705-1632

■神奈川県相模原市南区相模大野6-13-2

■相模原市の整骨院・さがみ名倉堂整骨院グループ

■さがみ名倉堂整骨西口院

■詳しくはさがみ名倉堂整骨院西口院HPをクリック!

エキテンにて口コミも掲載させていただいております!