名倉堂整骨院logo

グループ院一覧はコチラから

【ドケルバン病 「柔道整復師 監修」 秦野 はだの名倉堂整骨院】さがみ名倉堂整骨院グループ スタッフブログ

名倉堂整骨院グループ 地域No1まちの整骨院
あきらめないで、その痛み!!骨と筋肉のプロフェッショナルがあなたの体を徹底改善

スタッフブログStaff Blog

ドケルバン病 「柔道整復師 監修」 秦野 はだの名倉堂整骨院

2018.09.25
カテゴリー

こんにちは!はだの名倉堂整骨院です。

今回は、ドケルバン病について書かせていただきます!


ドケルバン病とは、親指側(母子側)にある腱の炎症で、狭窄性腱鞘炎と言われています。

大きな発症要因として、作業やスポーツなどによる手指の酷使があげられます。


また、妊娠出産期や更年期の女性に好発し、

ホルモンバランスの変調もかかわっていると考えられています。


特徴的な症状として、物を持つ、握るなどの運動痛、腫れや熱感がみられます。


治療法としては、炎症が起きている腱と周りの筋肉を緩め、場合によっては炎症を抑えるために

テーピング・包帯・サポーターで固定をします。


このような症状があります方は、お早めにはだの名倉堂整骨院まで!!


執筆者  倉田 奈菜

はだの名倉堂整骨院 柔道整復師

住所 神奈川県秦野市寿町4-16 1F

TEL 0463-83-2311

<お気軽にお電話ください>

詳しくは、はだの名倉堂整骨院HPをクリック!