名倉堂整骨院logo

グループ院一覧はコチラから

【相模原市内での安心して自転車を運転するための条例その2】さがみ名倉堂整骨院グループ スタッフブログ

名倉堂整骨院グループ 地域No1まちの整骨院
あきらめないで、その痛み!!骨と筋肉のプロフェッショナルがあなたの体を徹底改善

スタッフブログStaff Blog

相模原市内での安心して自転車を運転するための条例 その2

2019.10.11
カテゴリー

こんにちは

さがみ名倉堂整骨院本院です。


以前ブログに上げた相模原市の自転車に関する条例の続きです。

相模原市には新しく自動車でなく、自転車について条例ができました。


その条例において、相模原市民はどのような事をしなければならないのか?


自転車を安全に利用するために、

家庭や地域の皆さんで、安全に自転車するための知識の習得をすることです。


この条例は相模原市民だけでなく、通勤通学、滞在している方も条例の適応となり、

子ども用のベビーカーや三輪車・幼児が乗れる大きさの小児用自転車等は歩行者と見られ、

条例の適応外となります。

通勤での自転車を利用する方は、個人の責任になりますので、

事業者さんは自転車損害賠償保険などへの加入をオススメします。

条例では未成年の自転車利用の際は、

保護者に保険加入の義務を課しています。


また自転車には自動車と同じような登録制度がないため、

加入状況がはっきり出来ないことから、罰則は設けていません。


最近は自動車や自転車・歩行者との交通事故が多くなり、

以前は車と歩行者との交通事故が多かったのに、

現在は自転車と歩行者との交通事故が増えており、

自転車でも重大な加害者になることもありますので、

この条例を機に、一度自転車の乗り方やルールについて考えて、

交通事故に遭わないように意識してください。

自分は大丈夫だろうと考えずに、

自分や家族、相手のためにも、自転車損害賠償保険などの加入をしましょう。


Web予約はこちらをクリック!

≪施術に関してお気軽にご相談ください≫
■【相談窓口】042-815-3779
■神奈川県相模原市南区相模大野8-2-15
■相模原市の整骨院・さがみ名倉堂整骨院グループ
■さがみ名倉堂整骨院本院

■詳しくはさがみ名倉堂整骨院本院HPをクリック!

エキテンにて口コミも掲載させていただいております!