名倉堂整骨院logo

グループ院一覧はコチラから

【新しく車の運転で気を付けるべき事】さがみ名倉堂整骨院グループ スタッフブログ

名倉堂整骨院グループ 地域No1まちの整骨院
あきらめないで、その痛み!!骨と筋肉のプロフェッショナルがあなたの体を徹底改善

スタッフブログStaff Blog

新しく車の運転で気を付けるべき事

2019.12.01
カテゴリー

こんにちは

さがみ名倉堂整骨院本院です。


今日から12月に入りました!

また、1日から道路交通法の改定があり、

スマホ等を使用しながら自動車を運転する『ながら運転』に対して、

違反点数と反則金の引き上げるという改正道交法が施行されました。


運転中の通話や画面を注視による違反の点数がこれまでは1点だったのに対して3点に、

通話や注視により危険を発生させる違反に関しては2点から6点に変わりました。

これにより、『ながら運転』で交通事故を起こすと、

怪我人の有無に関わらず違反点数6点になり、

免許停止処分となります。

つまり、一発で免停、ということです。


またスマホ等の「保持」による反則金は、

大型車の場合は7000円から25000円

普通車は6000円から18000円になります。


カーナビは基本的には見ていても大丈夫ですが、

一般的な法解釈では運転中にカーナビを2秒以上見続けていると違反とされています。

スマホをカーナビ代わりに使っていて、

スマホを置いていたとしても2秒以上見続けていると違反となる可能性があります。

運転中にスマホを使用するのはもちろん違反になりますが、

赤信号で停止中に触るのは違反になりません。

ただし、緊急時以外はスマホを触らない方が良いでしょう。


車の運転中は運転に集中して、運転以外のことは極力しないようにしましょう。

交通事故や違反は起こしてからでは既に遅いです。

起こさないように意識して注意しましょう。


Web予約はこちらをクリック!

≪施術に関してお気軽にご相談ください≫
■【相談窓口】042-815-3779
■神奈川県相模原市南区相模大野8-2-15
■相模原市の整骨院・さがみ名倉堂整骨院グループ
■さがみ名倉堂整骨院本院

■詳しくはさがみ名倉堂整骨院本院HPをクリック!

エキテンにて口コミも掲載させていただいております!