名倉堂整骨院logo

グループ院一覧はコチラから

【妊娠中の恥骨の痛み】さがみ名倉堂整骨院グループ スタッフブログ

名倉堂整骨院グループ 地域No1まちの整骨院
あきらめないで、その痛み!!骨と筋肉のプロフェッショナルがあなたの体を徹底改善

スタッフブログStaff Blog

妊娠中の恥骨の痛み

2022.06.14
カテゴリー

こんにちは😃


さがみ名倉堂整骨院本院です。


妊娠をすると出産にむけて、


骨盤周りの靭帯を緩めるホルモン(リラキシン)が分泌されます。


骨盤が緩むと、子宮や他の内臓が下がりやすくなります。


また妊娠後期になるにつれて赤ちゃんも大きくなり、


赤ちゃんの重さにより骨盤や恥骨への負担がかかり痛みが出ます。


痛みが出るのは個人差もあるので、痛みがまったく出ない方や、


寝返りをするたびに痛みが出る方もいます。


痛みが出る方は骨盤高位】という姿勢をしてみましょう。


骨盤高位とは仰向けで眠り、膝を立てた状態で


お尻の下に20㎝程度の丸めたタオルや、


座布団を置いた姿勢をいいます。


この姿勢を10分~15分続けた後に骨盤ベルトをしていただくと


骨盤が広がりづらくなり内臓が下がらなくなります。


この姿勢をしている時に痛みが出る場合は、


無理はしないようにしましょう。


Web予約はこちらをクリック!

≪施術に関してお気軽にご相談ください≫
■【相談窓口】042-815-3779
■神奈川県相模原市南区相模大野8-2-15
■相模原市の整骨院・さがみ名倉堂整骨院グループ
■さがみ名倉堂整骨院本院

■詳しくはさがみ名倉堂整骨院本院HPをクリック!

エキテンにて口コミも掲載させていただいております!