名倉堂整骨院logo

グループ院一覧はコチラから

【水分補給の落とし穴】さがみ名倉堂整骨院グループ スタッフブログ

名倉堂整骨院グループ 地域No1まちの整骨院
あきらめないで、その痛み!!骨と筋肉のプロフェッショナルがあなたの体を徹底改善

スタッフブログStaff Blog

水分補給の落とし穴

2021.10.25
カテゴリー
西生田名倉堂整骨院・整体院です。

以前、痛みの根本は血液だとお話ししました。

血液量は、体重の約13分の1、
体重65Kgの男性で約5ℓです。
血液成分は、赤血球・白血球・血小板
・血漿(けっしょう)で作られています。
血液は水分量が多く(特に血漿)、
そこに様々な「栄養」や「酵素」などを混ぜ込み、体細胞の隅々にまで運びます。
血液に水分が多く含むという事は、
身体全体の水分量を減らすと、血液の水分も当然減り、よくドロドロ血液になると言われるやつです。
なので水分補給が重要になってきます。
患者様に水分補給はちゃんと出来てますか?と言う質問に、
「はい!お茶を飲んでます」
 とか、
「コーヒーを飲んでます」
と言う答えが多いです。
基本的に色のついた飲み物は、
水分補給にはなりません。
水を飲まれている方も、もちろんいらっしゃいますが、白湯と言われる方もいます。
皆さんは水を飲む時、コンビニや自動販売機でペットボトルの水を買う事が多いと思います。
しかし大手会社の水は、衛生的な問題で加熱処理されてます。
白湯も水を沸騰させているので、加熱処理同然です。
水に熱を入れると
「死に水」
と言われ
身体に吸収されず、排泄作用になってしまいます。
これが落とし穴なのです。
身体に良くはないけれども、
ペットボトルの水を飲むのなら
まだ水道水を直接飲んだほうが、
身体に吸収されやすいです。
塩素を抜かないとヤダ!
と言う方は、水道水をコップや鍋に入れて、3時間ほど放置して下さい。
塩素は気体なので、勝手に抜けてくれます。
安くても良いので、浄水器を付けてあげるのが一番お手軽だと思います。
どうしても水道水に抵抗ある方は、
非加熱のペットボトル水を探してみて下さい。
ちなみに、身体が吸収出来る水の量は、一回で200㎖ほどと言われてます。
飲み過ぎは、腎臓に負担をかけてしまうので、気をつけて下さい。


WEB予約はこちらをクリック!

施術に関してお気軽にご相談ください。≫

【相談窓口】044-701-1220

〒214-0037 神奈川県川崎市多摩区西生田3-9-21-1F

西生田名倉堂整骨・整体院

詳しくは【公式】西生田名倉堂整骨院HPをクリック!

エキテンにて口コミも掲載させていただいております。